南大沢バードヒルズの決め方

故人への思いをお墓で表現をする為に、オリジナル墓石というものがあります。

オリジナル墓石とは、思い出であったり趣味や得意な事をお墓で表現をする事で、思い出をいつまでも忘れないようにという願いを込める事ができます。

亡くなってお葬式が終わってしまうと、だんだん日常生活に戻ってしまって、故人の事を忘れてしないがちです。

なので、いつでも近くにいる存在でいてほしいという願いを込めてオリジナル墓石を作るという人も多くいます。

日本では四角い形が主流になっている為に、オリジナル墓石というものはなかなか知っている人と知らない人の差が激しいのではないかなと思います。

都会の方では、オリジナルなデザインでお墓作りは主流になっていますが、やはり先祖を守るというような地域によっては従来の四角い形が主流になっているのではないかなと思います。

このように、個性を生かすという事や表現の自由なお墓なのでもっと生前の時の印象を形に表してもいいのではないかなと思います。

今までのお墓という概念を壊す事のない範囲での、変化はいいように思います。

そして、お墓という伝統を守るという事の大切さや自分の家の歴史を守るという事を一番に考えていくべきではないのかなと思います。

■南大沢バードヒルズ

Comments are closed.